株式会社パスチャー(本社:東京都港区、代表取締役:甲斐 優理子、以下当社)が企画・運営を手掛ける流行先取りメディアPetrel(ペトレル)」は、トレンドを予測するメディアとして独自に選定した「インスタ流行語大賞」と、流行に敏感な10代~20代女性を対象とした調査に基づく「部門別インスタ流行語大賞」を発表いたします。

インスタ流行語大賞」とは流行先取りメディアPetrelがその年に話題・流行となったモノやコト、人物を表彰する賞です。
Instagramインスタグラム)での投稿数やトレンドの先取り感などを基準に独自に選定した「2021年上半期インスタ流行語大賞」と、流行に敏感な10代~20代女性を対象とした調査に基づく「部門別インスタ流行語大賞」があります。

2021年上半期インスタ流行語大賞第1位に選ばれたのはうっせぇわ」。

2020年10月メジャーデビューした18歳女性シンガーAdoデビュー曲「うっせぇわ」は、ミュージックビデオYouTube再生回数が1.5億回を突破(2021年6月時点)。一度聴くと耳から離れない、TikTokの音源としても人気の楽曲となっています。

第2位には、漫画「呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)」の人気キャラ五条悟(ごじょうさとる)」のセリフから話題となった「お疲れサマンサ」がランクイン。

骨格ストレートナチュラルウェーブの3つに分けられるスタイル診断「骨格タイプ」、韓国チキンや韓国焼酎をホテルで楽しむことで、日本にいながら韓国旅行気分を味わう「渡韓ごっこ」など新しいライフスタイルワードが話題に。

またアイドルや俳優など自分の“推し”の名前をグラスに貼る「推しグラス」、カラフルなろうそくをお湯で変形させて作る「うねうねキャンドル」などはInstagramでもハッシュタグの投稿件数が急上昇しました。

ランキングの詳細はこちら:https://petrel.jp/article/nJAfSYLznBobuwAqTOjzyGjvfldJuMBh
Petrel公式Instagramアカウントの10代・20代女性を中心としたフォロワーに対し、ストーリーズでのアンケート調査によるユーザーリアルな意見を集計し、決定した賞です。

芸能人部門
YouTuberTikToker部門
アーティスト部門
流行語部門
もの・こと部門


以上、 5つの部門で「部門別インスタ流行語大賞」を発表いたします。
  • 【芸能人部門】

【芸能人部門】では、ジャニーズ事務所から2020年1月にデビューした「SixTONES(ストーンズ)」が1位に。「SixTONES」は、2020年インスタ流行語大賞【芸能人部門】(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000093.000026329.html)でも2位にランクインしており、デビューからさらに人気が上昇していることが伺えます。

同じく2020年1月にジャニーズ事務所からデビューした「Snow Man」が2位にランクイン。なんと1~3位までを近年デビューしたジャニーズアイドルグループが占めるという結果に。

また4位の「なにわ男子」、5位の「Travis Japan」、10位の「美少年」は、いずれもまだ公式デビューはしていないジャニーズJr.グループファンの間では今年中のデビューが期待されている注目のアイドルです。

芸能人部門11位~20位のランキングは下記になります。
11位:板垣瑞生/12位:中村倫也/13位:小関裕太/14位:北村匠海/15位:7ORDER/16位:神尾楓珠/17位:浜辺美波/18位:IMPACTors/19位:上國料萌衣/20位:渡邊圭佑
※敬称については省略させていただきます。

YouTuberTikToker部門】では、地元の友達で結成された男性5人組YouTuber「コムドット」が1位を獲得。バラエティ番組への出演などYouTubeを越えた活躍も多い「東海オンエア」が2位にランクイン。

3位の「ジャにのチャンネル」は、今年の4月に開設されたばかりのYouTubeチャンネル。活動休止中の嵐・二宮和也を中心にKAT-TUN・中丸雄一、Sexy Zone・菊池風磨、Hey! Say! JUMP山田涼介メンバーに引き込みながら、開始約2ヶ月でチャンネル登録者数が250万人を突破(2021年6月時点)しました。

6位の「中町綾」、8位の「トウア」、9位の「もーりー」はTikTokでの個性的なキャラクターに若者人気が急上昇しています。癖のある発言は流行語にもランクインするほど、影響力も大きいです。

YouTuberTikToker部門11位~20位のランキングは下記になります。
11位:スカイピース/12位:パパラピーズ/13位:JULIDY/14位:SixTONES/15位:Snow Man/16位:くれいじーまぐねっと/17位:あさぎーにょ/18位:むくえなちっく。/19位:ももちのクセが強すぎた/20位:平成フラミンゴ
※敬称については省略させていただきます。

アーティスト部門】で1位を獲得したのはワールドワイドな活躍が注目されている韓国ボーイグループBTS」。2020年のグラミー賞では韓国人歌手とし初のノミネートを果たし、日本での人気もさらに高まっている様子。

3位には「藤井風(ふじいかぜ)」がランクイン。“エモい”曲調と心地のいいリズム感が特徴の楽曲が多く、デビュー曲『何なんw』でブレイクし、今年5月には初のCM曲を書き下ろすなど、これからの活躍が期待される大型新人アーティストです。

アーティスト部門11位~20位のランキングは下記になります。
11位:ジャニーズWEST/12位:嵐/13位:Da-iCE/14位:back number/15位:yama/16位:SEVENTEEN/17位:クリープハイプ/18位:TOMORROW X TOGETHER/19位:ENHYPEN/20位:TREASURE
※敬称については省略させていただきます。
  • 【流行語部門】

今年の上半期【流行語部門】で1位になったのは「はにゃ?」。人気お笑い芸人YouTuber「丸山礼」がブームの火つけ役です。

上位ランキングは「2020年インスタ流行語大賞」でもランクインしていたワードが目立ちますが、9位の「さーせぇん」はYouTuberTikToker部門で初ランクインした「中町綾」が発信源の流行ワード2021年の上半期で一気に広まりました。

流行語部門11位~20位のランキングは下記になります。
11位:ハ゛チーン!/12位:それな/13位:〇〇ん家だから/14位:間違いない/15位:てんてんてんぽた/16位:〇〇でやんす/17位:ぴえん/18位:チェゴかよ/19位:チンチャそれな/20位:さいあくぅ~
※敬称については省略させていただきます。
  • 【もの・こと部門】

【もの・こと部門】で1位になったのは「YouTube鑑賞」。3度目の新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言により、おうち時間がさらに増えた2021年上半期。家ではYouTubeを携帯やテレビで鑑賞して過ごす若者が多かったようです。

また2021年6月13日最終回を迎えたアイドルの公開オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』は、「国民プロデューサー」と呼ばれる視聴者の投票によってデビューする最終メンバーが決まるため、SNS上でも投票に関する投稿が盛り上がりを見せていました。

7位の「マリトッツォ」はパンに生クリームをたっぷり挟んだイタリアの伝統菓子。まるっとした見た目がSNS映えすると話題になり、今年に入ってからInstagramを中心に投稿件数が急上昇しました。

もの・こと部門11位~20位のランキングは下記になります。
11位:韓国っぽ〇〇/12位:オタ活/13位:MV鑑賞/14位:キンパ作り/15位:アニメ鑑賞/16位:カフェ巡り/17位:トゥンカロン/18位:部屋作り・DIY/19位:漫画の大人買い/20位:韓国アパレル通販
※敬称については省略させていただきます。

■「部門別インスタ流行語大賞」調査概要
調査対象:Petrelの公式Instagramアカウント「@petrel_jp」のフォロワー
フォロワー数:236,173性別:女性90.8%、男性9.2%(2021年6月15日 時点)
調査期間:2021年6月3日(木)~2021年6月9日(水)
回答数:
芸能人部門:n=797/YouTuberTikToker部門:n=602/アーティスト部門:n=341/流行語部門:n=160/モノ・コト部門:n=89
2021年上半期インスタ流行語大賞認知度回答数:
うっせぇわ:n=24,490/お疲れサマンサ:n=23,969/骨格タイプ:n=24,382クリティカルヒット:n=23,690/推しグラス:n=23,947/ありがとうにゃんいちにーさん:n=21,986/ひよってるやついる?:n=19,429/うねうねキャンドル:n=23,695/渡韓ごっこ:n=23,186/ホカンス:n=22,842
<1.ストーリーズを活用したPetrelフォロワーへの調査>
Petrelの公式Instagramにおいて、ストーリーズ機能を使用したアンケートを実施することが出来ます。10代・20代女子のリアルユーザーの声を簡潔にまた短期間で聞き出すことが可能です。設問内容によって選択式や記述式、様々な形式での実施させていただきます。
企業様の商材の認知度調査、プロモーションや商品開発、代理店様のご提案などにぜひご活用くださいませ。

<2.Petrelオフィシャルメンバーへの調査>
また、日々Instagramを頻繁に活用している次のトレンドに敏感なPetrelオフィシャルメンバーへのアンケートも実施しております。ユーザーひとりひとりの声に焦点を当てた意見の収集やより細かな設問の設定が可能です。
※金額は設問数、形式によって変動します。

Petrelでのアンケート調査のご依頼は下記アドレスへお問い合わせください。
petrel@pasture.biz
担当 石井
Petrelは、10代~20代ターゲットにしたトレンドを発見出来る女性向けメディアです。 編集部公式ライターが執筆したトレンド情報の記事と、Instagramで投稿されたハッシュタグの40万ワードから弊社システムによって抽出された急上昇しているワードの2つがかけ合わさることで、今後流行すること間違いなしの情報を先取りすることが可能です。
10代から20代のトレンドに敏感な女性に向けて情報を発信しており、熱量が高くミーハーなユーザーが多いことが特徴です。

Petrel公式Webサイト:https://petrel.jp/
Petrel公式Instagramアカウントhttps://www.instagram.com/petrel_jp/
Petrel公式Twitterhttps://twitter.com/petrel_jp
Petrel公式Facebookhttps://www.facebook.com/petrel.jp/Petrel公式note: https://note.com/petrel

PetrelのInstagramアカウントについて>
フォロワー数は23.6万人(2021年6月15日現在)、月間のインプレッション数は3,000万以上となっており、トレンドに敏感なユーザーコミュニケーションを密に取りながら運用しているアカウントです。
Petrelでは他にもタイアップ広告など様々なプランをご提供しております。
若年層に向けてプロモーションを行いたいという企業様はお気軽にご相談くださいませ。

--------------
株式会社パスチャーについて>
株式会社パスチャー
本社:〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目-4-2 虎ノ門東洋ビル6F
代表者:代表取締役 甲斐 優理子
設立:2016年6月7日
URLhttps://corp.pasture.biz/
事業内容:
SNSマーケティングならびに画像解析データを基にしたマーケティング支援事業
ファンとのコミュニケーションを可視化し、次の一手をリードするSNS分析ツールMASAI(https://mas.ai/)」の運営
・流行先取りメディアPetrel(https://www.instagram.com/petrel_jp/)」の運営

電話番号:03-6426-5229
メールアドレスinfo@pasture.biz

Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。

配信元企業:株式会社パスチャー

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>