猫の鉄朗くんの飼い主さんが、マリトッツォならぬ「ネコトッツォ」と題しTwitterに投稿した写真。

 2枚の猫型食パンクッションに挟まれて寝ている鉄朗くんの姿が写っています。クッションから体が少しはみ出しているところが、またマリトッツォらしくて、本当に食べてしまいたくなるくらい可愛いです。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 鉄朗くんはもともと、別の四角いパンクッションを気に入っていました。しかし、猫型食パンクッションが来てからは、肌触りが似ているということもあり、鉄朗くんの新たなお気に入りに。寝たり寄りかかったり、ふみふみしたりしているそうです。

 ちなみにこの猫型食パンクッションは、オンラインクレーンゲームの景品とのこと。


 そんな中でのつい最近、飼い主さんは大阪新阪急ホテルのパン屋さんで「ねこ型のマリトッツォ」を購入することがありました。その後、猫型食パンクッションで寝ている鉄朗くんをふと見たときに、「マリトッツォっぽいのでは……」と発想。

 もう1つあった猫型食パンクッションをさっそく開封し、クッション上で寝ていた鉄朗くんに、そっと2枚目を重ねて撮ったのが今回の写真です。

 ネコトッツォ状態の鉄朗くんを見た時は「ちょっとぽっちゃりなので『チョコクリームネコトッツォ、クリーム大盛りだな』」と感じたという飼い主さん。確かに大盛りかもしれません。少しはみ出てますしね。


<記事化協力>
鉄朗と倫太郎と光太郎さん(@goma_tetsuro)

(佐藤圭亮)

可愛すぎて食べられない 新商品?ネコトッツォ


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>