流行・話題etcのblog

流行している、しそうな事や物などの記事を載せていきます。 また、世界や国内で話題になっていることなどをを載せていきます。

    カテゴリ: ファッション



    GU2021年9月中旬(予定)から、世界中で愛されるイルミネーションの映画「怪盗グルー」シリーズの人気キャラクターミニオン」をデザインした可愛いコレクションが販売されます。

    パジャマもあるよ

    ミニオンコレクションは、ウィメンズキッズの展開です。いずれもミニオンやボブがいつも持っているくまのぬいぐるみティム」をデザインした、ポップ可愛いアイテムが揃います。

    ウィメンズの商品は、オンラインストア及びフルラインストア(超大型店)での販売キッズ商品は17日から標準店以上で先行販売され、23日からは全店舗で販売される予定です。

    ウィメンズの商品は、

    グラフィックT(5分袖)」(990円)、「ロングスリーブT(長袖)」(1690円)、「グラフィックスウェットプルオーバー(長袖)」(1990円)、「グラフィックスウェットパーカ(長袖)」(2290円)「パジャマ(長袖&ロングパンツ)」(2990円)、「ラウンジセット(長袖&ロングパンツ)」(2990円)

    ラインアップします。





    今の時期はもちろん、秋にかけて使えるアイテム、おうち時間にぴったりなアイテムも揃っているので、ミニオンラバーはお見逃しなく!

    詳細は公式サイトへ。

    ※画像は公式サイトから。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【着るだけで気分上がりそう!GU×「ミニオン」のコラボ最高すぎる。】の続きを読む


     ワークマンキャンプバーベキューで火花が飛んでも燃え広がりにくい防融加工付き「FLAME TECH モンスターパーカー」を9月上旬に、アッパーとソールに防炎加工の付いた「防炎キャンパーモック」を8月下旬に発売する。人気を博しているキャンプ関連製品を充実させることで売り上げを向上させる狙い。

    【その他の画像】

     同社の火花対策製品は、もともと「溶接工」用の綿パーカーから始まっている。当初は年間3000着ほどしか売れなかったものの、SNSアウトドアにも使えることが拡散され、独自に製品を改良した。すると、年間10万着単位で売れる大ヒット商品になったという。

    FLAME TECH モンスターパーカー

     「FLAME TECH モンスターパーカー」は、キャンパーやバーベキュー用の火花に強い防寒ウェア。本製品の表地は三菱商事ファッションと共同開発した、ポリエステルなのに綿素材より燃え広がりにくい防融加工の「FLAME TECH」を使用している。

     ただ本製品最大の売りは防融加工ではなく、「洗える」ことだという。バーベキュー後に、髪の毛や衣類にこびりつく臭い対策として、本製品は洗えるダウンと耐久撥水の表地を採用。使用後は毎回でも洗うことを可能とし、10回洗濯しても防融機能が持続する。裏地には保温性の高いブラックアルミプリントを搭載し、保温能力も強化した。

    ●防炎キャンパーモック

     同社初の防炎シューズ「防炎キャンパーモック」は、アウトドアに必要な撥水加工に加え、アッパーとソールに防炎加工「FIRE PROTECTION」を施している。また、つま先まわりには断熱素材「エアロゲル」を採用しているため暖かく、冬キャンプにも適した商品にした。さらに「DEOPUT」中敷きにより抗菌防臭も期待できるうえ、植物由来繊維のエコ中綿を使用しているため環境にも配慮したものになっている。

     これまで発売した全てのキャンプ関連製品が人気を博しているため、同社は今回紹介した2製品に加え、防融アウトドアバッグやテント、タープ、シュラフなどの火花に強く燃え広がりにくい製品ラインを充実させていくという。テント、タープ、シュラフについてはEC専売品(店舗受け取りのみ)として、2022年2月展開予定だ。

     なお「FLAME TECH モンスターパーカー」は初年度に2万着、「防炎キャンパーモック」は5万足生産する。

    火花対策シリーズ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ワークマン、バーベキューやキャンプ用の「火花に強い究極の防寒ウェア」発売 パーカーとモックの2点】の続きを読む


    ―[メンズファッションバイヤーMB]―


     メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第340回目をよろしくお願いします。

    ◆世界が注目する最も旬の3ブランド

    「服好き」なら知らなきゃヤバい? 2021年秋冬世界が注目する旬の3ブランド紹介。

     酷暑が続く8月ですが、アパレルの世界ではもう秋冬シーズンスタートしています。お店に行くと秋冬の新作がずらり勢揃い!

     今回はユニクロやGUではなく、世界をみましょう! 2021年秋冬に世界で注目されているハイブランド3つを紹介! 「服好き」を自称するならこの3つくらい知らないと赤面必至です!

     今が旬の3ブランドの簡単な歴史と特徴を覚えておきましょう! 今回はファッション雑学回です! 

    ◆★「無自覚の色気」を誕生させた伝説的ブランド

    Maison Margiela/メゾンマルジェラ

     日本では「マルジェラ」なんてディープな服好きの中でしか、長らく知られていないブランドネームでした。ミリタリーベースにしたクラシックブランドで、上手に着ないと「ただの古着」に見られることも多かった。

     私も20年前くらいからマルジェラを追いかけていますが、「パッと着てサマになる」アイテムはほとんどなく、コーディネートを考えていろいろ工夫してようやくおしゃれに見せることができるような「通好み」の服だったことを覚えています。

     毛色が変わったのは新デザイナーディオール出身のジョン・ガリアーノが就任した数年前。マルジェラの褪せた古着の世界観に、ディオールで培った絢爛豪華なラグジュアリー性を差し込み魅力を倍増させたのです。

    日本人の感性とマッチする「アンコンシャスグラマー」

     アンコンシャスグラマー(無自覚の色気)をテーマとして掲げ、マルジェラがもともと持っているクラシック性とガリアーノが持つ色気のある服作りを共存させ、話題となります。

     古着の清潔感のない印象に抵抗を感じる人もいるでしょう。反面、目が痛くなるほど煌びやかなラグジュアリーな世界観を嫌味に思う人もいますよね。その相反する二面を融合させたのがガリアーノの偉業。ミリタリーや古着ベースのマルジェラに「色気」が加わり、ナチュラルだけど美しい最強のブランドが誕生したのです。

     ファッションに対して保守的な日本人にはとりわけ支持されています。強い主張と豪華な世界観を持つラグジュアリーブランドよりも、ナチュラルな印象の中でわずかに色気を主張するマルジェラに惹かれるのはいかにも日本人らしい。

     マルジェラフランスブランドながら世界最初の旗艦店は日本の恵比寿店だったり、実は昔から日本市場で受け入れられている証拠ですね。

    ◆相反する魅力を兼ね備えた無敵のブランド

     女子の間ではマルジェラのバッグはすっかり憧れの存在となり、また男子の間でもミリタリーや古着などマニッシュなデザイン服が多いため、支持されやすい。

     相反する要素を備えた無敵のブランド「メゾンマルジェラ」は今後も快進撃を続けそうです。

     リセールバリューが高いのも特徴なので、価格は高いけど1シーズン楽しんだあとメルカリに出せば、相応の金額が戻ってくるので実はどのブランドよりもお得かも……?

    ◆★眠れる獅子が再び動く! ラフ・シモンズの再始動に注目

    PRADA/プラダ

     2021年秋冬から絶対注目しなければいけないのがPRADA。今季からデザイナーであるラフ・シモンズがメンズのディレクションまで本格的に手掛けており(レディスは昨シーズンから)、業界の話題をさらっています。

     洋服好きは知らなければ赤面必至なほど有名なラフ・シモンズ。メンズの現役デザイナーでは5本の指に入る服飾史に残る偉大な人物です。

    ◆トラディショナルスタイルと若者文化の融合

     1995年デビューしたラフシモンズはテーラードなどのトラディショナルスタイルも得意としながら、音楽シーンなど若者文化を取り入れた反骨的なデザインを好む稀有なデザイナーロック・少年性・ユースカルチャー、こうしたものを初めてハイブランドの中に融合したのはラフ・シモンズでしょう。

     その後はGIVENCHYなど多くのブランドに影響を与えたメンズの一時代を築いた伝説的な人物です。奇しくもマルジェラの創業者であるマルタン・マルジェラと同じベルギーの村の出身。

     インテリアデザイナーを志していたラフ・シモンズですが、同郷であるマルジェラのコレクションを目の当たりにしファッションの世界へと転向を決めたのは有名な話(今ではラフはファッションだけでなく、インテリアなども手掛けています)。

    ◆大人なミニマルスタイルに結実

     ディオールやカルバンクラインなどいくつかのブランドのディレクションを経験し、2005年よりジルサンダーデザイナーに就任。ジルサンダーは当時からプラダグループに属しておりその縁もあり、今回デザイナーに抜擢されたのでしょう。

     プラダもラフもミニマルデザインを得意としており、相性抜群。ラフはジルサンダーのキャリアから大人なミニマルスタイルを会得したように感じます。

     ナイロンをベースにしたフューチャーライクな素材使いは革新的なラフのデザインともマッチしています。

    ◆今シーズンプラダのアウターには特に注目

     加えて、気心知れた古巣プラダグループでの活躍で、ここ数年くすぶっていたラフのデザインセンスが爆発するのではないかと話題。

     実際、2021年秋冬コレクションは発表されてから話題もちきり! おそらく今シーズンプラダのアウターなどは後年。価値が上がるほどのマスターピースとなるでしょう。

     眠れる獅子が古巣に戻り、またファッショントレンドを牽引する存在となるか。期待が高まります。

    ◆★ユニクロのジル・サンダーとは違います

    JIL SANDER/ジルサンダー

     ユニクロとのコラボレーションで話題となったジル・サンダーですが、実は「あのジル・サンダー」と「このジルサンダー」は違いますユニクロコラボしているのはジル・サンダー本人であり、ブランドのジルサンダーではありません。ここを勘違いしている人がかなり多いでしょう。

    「ジルサンダーのバッグ、欲しかったんだよね! ユニクロでジルサンダー買えるんだ!」など話題にされる方も多いですが、近年のジルサンダーデザインしているのはルークメイヤーとルーシーメイヤーの夫婦デザイナーであり、ユニクロコラボしている「ジル・サンダー女史」ではありません。

    ストリートとラグジュアリーの同居

     ジル・サンダー本人はブランド「ジルサンダー」のデザイナー就任と退任を何度か繰り返していますが、最後は2014年。それ以降ブランド「ジルサンダー」には関わっていません。なので、昨今人気のブランド「ジルサンダー」とユニクロコラボ「+J」は実は関係がないのです。

     人気のブランド「ジルサンダー」の魅力は、ストリートライクなデザインとラグジュアリーデザインの同居にあります。2人でデザイナーを務めているメイヤー夫妻ですが、夫であるルークは元シュプリーム。妻であるルーシーディオールなどいくつかのハイブランドを渡り歩いてきたハイブランド畑。

     ストリート出身のデザイナーとハイブランド出身のデザイナーが共同作業でデザインするからこそ、今まで見たことのないハイブリッドな洋服が誕生。そこが支持されているのが今のジルサンダーです。

    ◆小物遣いや色遣いなどがさらに洗練

     高級感があり、トレンドライクなんだけど、どこか使いやすくナチュラルな印象。この不思議な価値観は相反する経験を持つ夫婦だからこそできるものなのですね。

     ミニマルデザインを得意とするジルサンダーですが、この秋冬からは小物遣いや色遣いなどを洗練させ新しい領域に進んでいます。

     リセールバリューも高く、日本人気も極めて高いブランドです。この秋冬も注目すべきでしょう。

    ルークメイヤーのブランド「OAMC」もおすすめ

     ただし、個人的にはメンズには夫であるルークメイヤーが一人で手がけているブランド「OAMC」をおすすめしたい。ジルサンダーと同様の素材感を使っていますが、ジルサンダーよりブランドネームがないので安い(それでも高いけど)。

     ややストリートな印象が強くなっていますが、ジルサンダーデザイン傾向としては近く、それでいて価格も比較的安いのでおすすめですよ。

     以上! この秋冬覚えておいてほしい3ブランドについて紹介しました!服好きであるならば、ぜひお見知り置きを!

    【MB】
    ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログKnower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブMBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag

    ―[メンズファッションバイヤーMB]―


    (画像:「Maison Margiela/メゾンマルジェラ」公式サイトより)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「服好き」でなくても知っていたほうがいい”最注目アパレルブランド”3選】の続きを読む



    今季トレンドの「パンツ」。ファッションセンターしまむらでは、プチプラでこなれ感のある柄パンツゲットできますよ。


    今回は、その中から人気のアイテムを3つピックアップして紹介します。

    トレンドのニュアンス柄も!

    ・幾何柄ジャカードフレアパンツ1089円)


    主張しすぎない色合いでコーデに取り入れやすい、幾何柄ジャカード生地のフレアパンツです。ウエストゴム仕様で穿き心地も良く、すっきりとしたフレアシルエットなので脚長効果も期待できます。

    t

    爽やかグレーと、定番のベージュがあります。グレー8月3日現在、しまむらの公式オンラインストアでは品切れです。

    ・柄プリーツパンツ1089円)


    近藤千尋さんがイメージモデルを務める「FLASH BLUEアイテムです。トレンドのニュアンスで、Tシャツワンピースと合わせるだけで今年らしいコーディネートが完成します。


    8月3日現在、オンラインストアでは品切れです。

    大人っぽい雰囲気のダマスク柄

    ・ダマスク柄プリーツパンツ(1419円)


    SNSで大人気のファッションインフルエンサープチプラのあや」さんがプロデュースしました。

    大人っぽい雰囲気のダマスクのプリーツパンツです。リラックスして着用できるカットソー素材を使用しています。

    オンラインストアでは8月3日現在、LL・3L・4Lは品切れです。

    どのアイテムもコーディネートに取り入れやすく、おうちでのリラックスタイムにもおでかけにも重宝できるアイテムだと思います。しまむらに訪れた際はぜひチェックしてみてくださいね

    ※画像は公式サイトより



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【しまむら】プチプラでこなれ感を演出。トレンドの「柄パンツ」3選】の続きを読む



    ユニクロ各店とオンラインストアでは2021年6月11日から、ユニクロ37周年 誕生感謝祭スタートしました。

    お得なプレゼント企画はもちろん、スペシャル価格のアイテムも充実しています。

    そこで今回は、特別価格アイテムの中から、この夏1枚は持っておきたいアイテムを3つ紹介します。いずれも17日までの特別価格商品です。

    「1枚でも決まっちゃう」

    ・レーヨンブラウス(半袖)


    小さめの襟を採用しているほか、しなやかでとろみのあるブラウスで、品良くエレガントな着こなしが楽しめるアイテムです。


    リラックスしたシルエットと落ち感のある素材で、動きがキレイに見えるのもポイント。ボクシーなシルエット長すぎず短すぎない着丈で、パンツスカートとどんなボトムスとも合います

    洗濯してもシワになりにくいので、手入れが楽ちんです。

    カラーグレーブラック、ベージュ、ブラウンライトグリーンなど7色展開。落ち着いた色味で、オフィスコーデにも重宝しますよ。

    通常価格は1990円ですが、17日までは1290円で購入できます。

    ・エアリズムコットンAラインロングワンピース(半袖)


    クリストフ・ルメール氏率いるデザインチーム が届ける人気ラインUniqlo U( ユニクロユー)」のアイテムです。

    コットンワンピース見えしながら、エアリズムの機能性でとても軽く、抜群の通気性で着心地は快適な1枚トップス部分はすっきりしていますが、裾に向かって広がるきれいなAラインシルエットで女性らしさを演出してくれます。

    1枚でさらっと着られるので、おうち時間からちょっとしたお出かけまで幅広く活躍してくれますよ。


    SNS上では「1枚でも決まっちゃうワンピース」「サラリとして肌触りも良き」「体型カバーしつつダボついてない、ムダのない素敵シルエットでお気に入り」と人気のアイテムです。

    このアイテムも通常価格は1990円ですが、17日までは1290円の特別価格で購入できます。

    楽だけど形が良いパンツは1000円オフ

    ・スマートアンクルパン


    きちんと感がありながら、縦にも横にも伸びる「2WAYストレッチ素材」で楽なはき心地を実現。ひざ下がストレートに見えるテーパードシルエットは脚を長く見せる効果があります。


    ユニクロアイテムは、着脱時のふくらはぎの引っかかりも解消しているので、脱ぎ気も楽ちん。ウエストゴムが見えないデザインなので、シャツインスタイルも気軽に楽しめます


    洗濯しても消えにくいセンタープリーツできれいなシルエットキープしてくれるほか、シワになりにくいのでお手入れも簡単。きれいめスタイルにはもちろん、カジュアルにも使える万能アイテムです。


    伸びるのに生地に張り感もあっていい感じ」「とりあえず伸びる。動きやすい」「本当に優秀すぎる」「センタープレスも入ってて美脚効果もあり」といった口コミが見られます。

    デザイン無地をはじめ、グレンチェックやストライプもあります。カラバリも豊富なので、色違いで揃えるのもアリです。またオンラインには丈長めも用意されているので、チェックしてみて下さい。

    通常価格は2990円ですが、17日までは1000円オフの1990で購入できます。

    以上3つ、感謝祭のお買い物のご参考に!

    ※画像は公式サイトから。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【1枚で決まるワンピも美脚見えパンツもお得!ユニクロ「感謝祭」で買うべきアイテム3つ】の続きを読む

    このページのトップヘ